酵素は脂肪を分解してくれるのか?

最近ではダイエットのために酵素を取り入れているという人が増えています。ダイエットのためといえば何となく酵素は身体についた脂肪を分解してくれそうですが、酵素は脂肪を分解してくれるのでしょうか?

まず酵素が体についた脂肪を分解するという働きは残念ながらありません。酵素が分解をするのは、食べ物です。食事として食べたものを、身体が栄養として取り入れるためには、その食べ物を分解する必要があります。ダイエットなどのためにドリンクやサプリとして取り入れた酵素は、消化酵素として食べ物を分解する働きを担います。

消化酵素の中には、タンパク質を分解してアミノ酸にしてくれる酵素、脂肪を分解して脂肪酸やグリセリンに、炭水化物は分解されてブドウ糖に、というようにとても細かい状態に分解されて体に吸収されます。その後、代謝酵素の働きで、アミノ酸は再び髪や皮膚、内臓、筋肉などをつくるための細胞を作るための材料として使われ、脂肪酸やグリセリンは脂肪組織に取り込まれることで中性脂肪に、ブドウ糖はエネルギー源として使われることになります。

決して直接的に酵素が体についた脂肪を分解してくれるわけではありません。エネルギー源としてのブドウ糖が不足したときに、代わりのエネルギー源として体に蓄えられた脂肪が分解されて利用されます。